『イクシオン サーガ DT』ジャパン・プレミア レポート

2012年9月23日(日)、都内某所にてTVアニメ「イクシオン サーガ DT」とオンラインゲーム「イクシオン サーガ」のジャパン・プレミアが実施された。第1部となるTVアニメ「イクシオン サーガ DT」のジャパン・プレミアの模様をレポートする。

まず、Elements Garden が作曲したアニメのBGMが会場に壮大に流れ、司会者登壇。作品世界を説明した後、キャスト陣が順次呼ばれ登壇した。

登壇者は火風紺(ほかぜこん)役・江口拓也さん、エレクパイル・デュカキス役・神谷浩史さん、エカルラート姫役・三上枝織さん、ペット役・細谷佳正さん、バリアシオン役・梶裕貴さん、ギュスターヴ役・鈴村健一さん、KT役・斎賀みつきさん、そして高松信司監督という超豪華な顔ぶれが集結。

各役名と自己紹介を経て、この会場で試写会が行われる事への感謝、そして集まってくれた約900名のファンの方々への上映前の意気込み等を語った。今回は第1話、第2話を連続上映という内容で、声優陣と監督の熱いコメント通り、王道ファンタジー、新感覚・異世界アクション!・・・と、思いきや、予想を遙かに上回る内容となった。
上映を終えて再登壇するキャスト陣。
ここからは本音トークに。一人一人が演じているキャラクターの説明をしていると、横から容赦ないツッコミが入り、その都度笑いが巻き起こる状態で会場はおおいに盛り上がった。そして本作のヒロイン(?)「マリンデール」の声優の発表に移行。事前のトーク内で、細谷さんと梶さんが思わず名前を言ってしまうハプニングもあったが、会場に集まったファンとキャスト陣のあたたかいフォローの中、福山潤さんの名前が発表され、生中継(?)として福山さんからのコメントも届いた。

続いてセングレン役の中井和哉さん、レオン役の杉田智和さんからも生中継(?)コメントが届いた。また、キャスト陣へのサプライズとしてゴールデンボンバーからも動画コメントが届いた。

今回の作品では「ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT」というユニット名で楽曲を提供。オープニングテーマ、エンディングテーマ共にキャスト陣とコラボして、彼らの人気楽曲「元カレ殺ス」「レッツゴ-KY」がイクシオン サーガ DT用に大胆に生まれ変わったことを発表した。そしてテレビ放映前としてはこのジャパン・プレミアのみでの先行ということで楽曲が披露された。

豪華キャスト陣+監督・高松信司+脚本・大和屋暁+主題歌ゴールデンボンバーという最強のコラボレーションによって制作されたアニメ「イクシオン サーガ DT」。原作のオンラインゲームとは一味も二味も違うこの作品に究極の”何か”を感じずにはいられない。この秋始まる、どのアニメとも違う異世界アクション。10月7日よりテレビ東京にて順次放送開始。是非あなたの目で確認して欲しい。