第14話「EV(Evidence Veiled)」

脚本:横手美智子/絵コンテ:Royden B/演出:追崎史敏/作画監督:滝 吾郎
帝都まであとすこし。もう追われる心配もなく寄り道をしてゆこうと、各々の自由行動となる。
その時、旅の途中からみんなのペットとなっていた小動物が、一行を離れてちょろちょろと駆け出していった。
紺は「逃げる!」と慌てるが、セングレンは用足しか水を飲みにいったのだろうと落ち着いたもの。しかし、心配して後をついていった紺が目にしたものは…衝撃の事実だった。