カジノ種類のように意外と知らない事実!『銀魂』を手がけたスタッフが関わるイクシオン サーガ DT

カジノ種類のように意外と知らない事実!『銀魂』を手がけたスタッフが関わるイクシオン サーガ DT

September 29, 2020 Off By ixionsaga

「イクシオン サーガ DT」と言えば、神谷浩史や梶裕貴など豪華声優陣が出演していることでも知られている。

俳優陣もそうだが、実は制作スタッフも有名な人たちが多く関わっているのをご存知だろうか。
なんと、あの超人気アニメ「銀魂」を手掛けたスタッフが多く携わっているのである。

まず、イクシオン サーガ DTの監督を務めたのは「高松信司」で、銀魂の監修を担当している。

高松信司と言えば銀魂以外にも「機動新世紀ガンダムX」や「男子高校生の日常」などの有名アニメの監督も務めている実力派スタッフだ。

意外と知られていない事実だが、監督だけではなく、シリーズ構成やキャラクターデザイン、色彩設計、編集のスタッフもイクシオン サーガ DTと銀魂では同じスタッフが担当している。

シリーズ構成を務めるのは「キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE」の脚本や「To LOVEる -とらぶる-」の構成を担当した「大和屋暁」。

さらに編集は、「崖の上のポニョ」や「風立ちぬ」などジブリでもおなじみの「瀬山武司」が担当している。

イクシオン サーガ DTには、ここまで実力派揃いのスタッフが関わっていたとはご存知ではなかった方も多いのではないだろうか。

ここまで有名なスタッフが多く携わるイクシオン サーガ DTは、日本に留まらずまさに世界に通用するアニメと言えるだろう。

意外と知られていない事実と言えば、カジノ種類も意外と知らないものが多い

カジノと言えば、ブラックジャックやルーレット、ポーカーなどのテーブルゲームの名前は誰もが聞いたことがあるだろう。

しかし、カジノ種類には知られていないマイナーなゲームも数多く存在する。

世界中には何百種類ものカジノが存在し、全世界のギャンブラーを楽しませているのだ。

例えば、メジャーではないゲームの中でも「ドラゴンタイガー」は最近オンラインカジノなどでも大きく注目されている。

ドラゴンタイガーはバカラに少し似ている

トランプのカード8組を使って行うカジノゲームで、ドラゴン側に1枚、タイガー側に1枚カードが配られ、どちらの数字が大きいのかを当てるという単純なゲームだ。

イクシオン サーガ DTのスタッフは、あの人気アニメ銀魂を手掛けたスタッフが多く関わっている。

 

この事実が世界で知られていないように、カジノにもまだまだたくさんの種類がある。

思う存分カジノの世界観を楽しむには、メジャーではないゲームに触れてみるのもいいのかもしれない。